リノベーションをすれば新品と変わらない程綺麗になる

男の人

雨もりしているなら

女の人

施工法をチェックしよう

茅ヶ崎市は湘南の海がすぐ近くにあるという立地から、場所によっては海風の影響を大きく受けます。海風には塩分が含まれているので、塩害が起こるリスクが高いのです。家も塩害によって錆びるなどの、リスクがあります。特に茅ヶ崎市内で海に近い場所にある家や、古い一戸建てで屋根がトタン製などという場合、塩害による屋根の傷みはかなり大きくなるでしょう。トタン屋根の場合、元々錆びやすいという性質があります。錆びやすい上に茅ヶ崎市のように、海風がふく場所に建てられている場合、より塩害で錆びやすくなるのです。トタン屋根は錆びてしまうと、ボロボロになり雨もりを引き起こす原因となります。トタン屋根以外の種類でも、メンテナンス不足などによって雨もりは起こりうるトラブルです。雨もりを起こす屋根は、リフォームで対策しましょう。茅ヶ崎市内で屋根のリフォームを行うという場合、カバー工法か屋根葺き替え工法から選ぶのが一般的です。カバー工法は既存の屋根の上に、新たな屋根を設けるリフォーム方法となっています。元々の屋根を撤去する必要が無いので、費用も屋根全体のリフォームと考えれば比較的リーズナブルです。カバー工法の場合、100万円から120万円程度が費用の目安になります。屋根の下地から全て取りかえる事になる、屋根葺き替え工法になるとカバー工法より費用相場は高めです、屋根を葺き替えた場合は、屋根の種類などにもよりますが120万円以上の予算を考えておいた方が良いでしょう。